2018年07月31日

田辺・西牟婁地区協「ワークルール学習会」を開催!



7月18日(水)午後6時15分より、紀伊田辺シティプラザホテルにおいて、「ワークルール学習会」を開催しました。12単組52名の組合員の参加がありましたexclamation

6.JPG

(湯場議長挨拶)


湯場議長挨拶の後、昨年に引き続き、社会保険労務士の森本裕先生を講師に招き、
今回は「ワークルールU」の演題で、36協定のポイントや、国会で十分な審議もせずに可決し7月6日に公布された「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」(働き方改革関連法案)の労働基準法をはじめとする8本の法律改正について分かりやすく教えて頂きましたexclamation×2


7.JPG

(森本先生)


2.JPG






「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」

T  働き方改革の総合的かつ継続的な推進
U  長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現等
V  雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保


21.png



「働き方改革」


1、 働き方改革とは?「一億総活躍社会」に向けた取り組み
2、 働き方改革の背景 労働力人口が想定以上に減少
3、 労働力人口(生産年齢人口)は2060年には
   ピーク時の半分に
4、 労働力不足解消の3つの対応策
5、 働き方改革の具体的な3つの課題
6、 長時間労働の改善
7、 非正規と正社員の格差是正
8、 高齢者の就労促進


8.JPG

(みなさん、熱心に受講中)



学習会受講後、
参加者より、
「職員を募集する際に求職者は賃金他どのような労働条件が重要と考えているのか」

「36協定の有効期間の定めについて」


等の質問もありましたexclamation
10.JPG




色nasu42.png



働くルールである労働法を知っておくことは大切ですexclamation×2


2017-thumb.png




地区協では、これからも学習会や地域活動を通じて、組合員同士の交流も深めていきたいと考えています。



14.png






posted by 管理者 at 15:50| 日記

2018年07月23日

田辺・西牟婁地区協☆新宮・東牟婁地区協 合同幹事学習会開催!



6月1日(金)那智勝浦町・南紀勝浦温泉「ホテルなぎさや」において、田辺・西牟婁地区協及び新宮・東牟婁地区協幹事による合同学習会を開催しました。今年は24名の参加がありました。


1.jpg



先立って、15時より地協第6回移動幹事会が行われ当面する取り組みについて協議を行い、16時より合同学習会に移りました。


今年は、北越紀州製紙労働組合中央副執行委員長の下田構平氏(前紀州熊野地域協議会議長)を東京より講師に招き、
「組合活動と地協の取り組みについて」と題し講演して頂きました。



2.jpg

廣末議長の挨拶



4.jpg

下田副執行委員長




3.jpg

参加された幹事のみなさん





講演では、
組合活動に関わった経緯、会社の合併による変化、地協活動の大切さなどの内容でお話して頂きました。

最後に、
「組合活動を通じて他の組合役員さん達と知り合い、情報交換することで少しでも働きやすい職場になるように頑張ってください!」
とエールを送って頂きました。



5.jpg




学習会終了後は、両地区協幹事による交流懇親会も行われ、有意義な意見交換をすることが出来ました。


ご参加頂いた幹事の皆さま、お疲れ様でした。



69.png



色nasu41.png






posted by 管理者 at 14:38| 日記