2021年03月02日

2021春季生活闘争「学習会・決起集会」開催!


2021春季生活闘争学習会・決起集会を開催しました!

新宮・東牟婁地区協
2月19日(金) 午後6時30分〜
会場:ホテルニューパレス
参加者:18人


1.jpg



田辺・西牟婁地区協
2月24日(水) 午後6時30分〜 
会場:かんぽの宿紀伊田辺
参加者:26人


3.jpg




 今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各会場で参加者数を大幅に減らしての開催としました。


冒頭、阪本議長より、
「新年が明けてからも新型コロナウイルス感染症の拡大は収まることはなく、私たちの生活に大きなダメージを与えています。新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ経済の回復に向け、感染症対策をしっかりやり、経済を回すという大命題に労使がどう認識を合せて進んでいくかが問われる春闘になることでしょう。コロナ禍による業務悪化を理由に、ベアを実現できないのであれば、合理的な説明を求め、労使でしっかり話し合うことが大切だ」と挨拶がありました。


学習会では、「連合和歌山2021春季生活闘争の取り組みについて」と題し、連合和歌山小山副事務局長より説明を受けました。

2.jpg

(連合和歌山小山副事務局長)



149093799_110128817761948_793385816691564330_n.png



その後、新宮会場では、
松本光生新宮市議会議員より市政報告を受けました。


4.jpg

(松本光生新宮市議会議員)



また、各会場において、
2021春季生活闘争開始宣言(案)が提案され拍手にて確認されました。

最後に、副議長の挨拶で学習会・決起集会を終了しました。


〜誰もが希望を持てる社会を実現!
安心・安全に働ける環境整備と
「底上げ」「底支え」「格差是正」で〜



activity_roudou_shuntou.jpg









posted by 管理者 at 14:30| 日記